このサイトのTOPページへ
[キャロットクラブが一番]のTOPページへ

アイリスモレア

Posted at

馬名 アイリスモレア 牝
父 ショウナンカンプ
母 ユアアディクト
母父 ハウスバスター
2005/5/14 生まれ
【生産牧場】 市正牧場
----------------------------
[POG診断レポート]
----------------------------
1.母の繁殖ポテンシャル診断
【母の生年】 2000 生まれ、本馬は 5 歳の時の産駒
【母の戦歴と傾向】 現役時代13戦1勝。ダートマイル前後で走りました。
【引退年月】 2003/9/28
【産駒の戦歴と産駒の傾向】 本馬が初仔

【評価】 ★★★★★★☆
【コメント】 現役引退後半年以上休んでから繁殖入りしていますし、走った期間が短期間で、しかも余りパンパンに仕上げない地方競馬のダートですから、ほとんど傷んでいないですね。よって繁殖としてのポテンシャルは結構高いと思います。気になるのは母のデビューが3歳春と遅かったことくらいでしょうか。
----------------------------
2.血統診断
【評価】 ★★★★★☆☆
【コメント】 察するに本馬の祖母クバターが日本に繁殖として輸入されたという感じではないでしょうか。クバターはアルゼンチンのダートGIを勝った馬で、芝のGIでも2着するなど、芝・ダート兼用の馬だったようです。その父De Ramiroはスピードの持続力の高いボールドルーラー系の馬ですね。さらに遡ってその祖父Relkoもどちらかというとねばり強いタフネスなテディ系ですから、母系はスタミナとタフさを兼ね備えていると言って良いでしょう。そこにスピード持続力の高いレッドゴット系のハウスバスター、同じくスピードに勝るサクラバクシンオー産駒のショウナンカンプと、どちらかというとスピード重視の血統が入って、バランスが良くなっていると言えます。ただし、母の兄弟で中央で勝ち上がったのは1頭だけで、これまでの祖母クバターの産駒成績だけ見ると、この牝系が日本の馬場に合っているのかどうか疑問な部分もあります。
----------------------------
3.馬体診断
【評価】 ★★★★★☆☆
【コメント】 地味な血統なので、POG本でもほとんど取り上げられていませんが、個人的にはしっかりした馬体という印象があります。距離は短めで、芝で大きなストライドで飛ぶように走る感じではなく、どちらかというと堅実に走るタイプではないでしょうか。
----------------------------
4.厩舎診断
美浦 田村康厩舎
【評価】 ★★★★☆☆☆
【コメント】 6/15現在、全国リーディング90位。今年は出遅れていますが、昨年まで4年連続20勝以上しています。これまでの管理馬ではマイネルブルック、ルゼルが重賞を勝っています。騎手は、中館騎手、藤田騎手を主に使います。
----------------------------
5.楽天馬のPOG評価
【評価】 ★★★★☆☆☆
【コメント】 芝の短距離でコンスタントにポイントを稼いでくれそうな馬ですが、爆発力には疑問符がつきます。現時点の完成度の高さで勝負している感じですね。
----------------------------

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門